KIYONO、DLPOと共同でカスタムオーディエンスLPOサービスを開始

~既存データ、マーケティングツールを活用し、手軽にパーソナライズマーケティングを実現~

 

株式会社KIYONO(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清野賢一、以下:KIYONO)は DLPO株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:作左部勇次郎、以下DLPO

と共同で、カスタムオーディエンスLPOサービスを7月22日より開始しました。

 

昨今、各ユーザーの属性や嗜好に応じたデータマーケティングの重要性が高まる中、DMP・MAを導入する企業は年々増加しております。他方、DMP・MA導入プロジェクトは、各所のデータを集積する等の理由から、大掛かりなプロジェクトになるもののアクション施策活用までに至らず、費用対効果への課題を感じている企業も少なくありません。

 

KIYONOは、2017年から提供しているDMP・MA導入支援サービス通じて、データ基盤整備はもとより、成果施策に繋がる顧客セグメンテーション、DLPO等のウェブパーソナライズやABテスト、メール配信等のアクションツールへの活用において、豊富な経験とノウハウを有しております。また、DLPOは、様々なDMP・MAツールと連携実績を有し、安価にユーザー属性、行動データ等に応じたウェブサイト・アプリのパーソナライズやABテスト、またアクションデータのフィードバックが可能です。この度、両社のノウハウを融合することにより、大掛かりなDMP・MA導入や連携開発を行わなくても、手軽にパーソナライズマーケティングを実現できるカスタムオーディエンスLPOサービスを提供します。

 

<サービス特長>

 

①各社が提供するプライベートDMPにてユーザーをセグメンテーション

②DLPOにてセグメントされたユーザー毎にパーソナライズド配信

③DLPOに配信されたユーザーを抽出し、MAで適切なタイミングでメール配信

<カスタムオーディエンスLPOサービスのご提供により実現できること例>

 

基幹DBと連動し、顧客情報でセグメント(ロイヤル顧客、離反予兆顧客など)セグメントされたユーザーがオウンドページに来訪した際にコンテンツを出し分け、コンテンツ閲覧ユーザーにはコンテンツ閲覧後1週間以内にメールでお知らせ。

 

 

■DLPO株式会社について

DLPO株式会社は、データアーティスト株式会社の会社分割(新設分割)により、同社のDLPO事業(LPO・CROプラットフォーム事業)を承継し設立。 2007年から日本初のLPOツール「DLPO」を提供し、延べ導入700社の実績がございます。長年の経験により蓄積してきたノウハウをもとに、LPO・CROの成果最大化と運用負荷軽減をご支援致します。

商号:DLPO株式会社

代表者:代表取締役 作左部勇次郎

所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-4-12 大成鋼機ビル4階

設立:2018年4月26日

事業内容:LPO、CRO プラットフォーム事業

URL:https://dlpo.jp

 

■株式会社KIYONOについて

株式会社KIYONOは、デジタルマーケティングの再定義、再構築を支援するマーケティング支援事業会社です。各種マーケティングクラウドを通じて企業のデジタルトランスフォーメーションをを支援致します。

商号:株式会社KIYONO

代表者:代表取締役 清野賢一

所在地:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-8-6 ACN 恵比寿西ビル3F

設立:2017年1月4日

事業内容:マーケティングオートメーション、CDP構築支援事業

URL:https://kiyono-co.jp

 

 

 

 

Web制作/SEO歴10年以上、制作面からマーケティングに携わった提案方法を得意とするちょっとお茶目な34歳。最近の悩みは女心(主に嫁の気持ち)がわからないこと。あだ名はみっちゃん。